※ お断り : 本ブログには、社会通念に照らし極めて不穏当な表現・要素が含まれています。 退場する

<< 2012年03月19日のつぶやき | main | 2012年03月21日のつぶやき >>
一連の警察不祥事について
特に大阪府警の紛失証拠品の捏造など、相次ぐ警察不祥事は、担当官個々の資質の問題。
マスコミに報道され、個人が処分されても、何ら組織の体質に影響を及ぼすものではない。
取るに足らない問題である。

その発覚をおそれ、虚偽報道を行ってマスコミの誤報を誘導し、検察と結託して精神鑑定医をたぶらかし、知事をして、人ひとりを精神病院送りにする…。
この隠された不祥事のスクープなくして、警察権力の真の浄化が有り得るのだろうかと…。

我が事ながら、警察権力浄化の早道が、本ブログや元サイトで訴えている事実をスクープされる日が来ることだと思っている。

その日が、一日も早からんことを願いつつ、あわてず騒がず…。
| 無恥無情_権力国家 | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://jugem.mado.chips.jp/trackback/12
トラックバック